イベントレポート 植物園

2022年夏開催の食虫植物イベント「食虫植物と太古のいきもの展」夢の島熱帯植物館に行ってきた。

2022年7月23日

  1. HOME >
  2. Blog >
  3. イベントレポート >

2022年夏開催の食虫植物イベント「食虫植物と太古のいきもの展」夢の島熱帯植物館に行ってきた。

2022年7月23日

季節も夏となり、今年の7月は例年よりも暑い日が続いていますね。

まさに「食虫植物の夏2022」といわんばかりの日に、

夢の島熱帯植物館で開催中のイベント「食虫植物と太古のいきもの展」に行ってきました。

4月にも一度訪れた場所なのですが、このようなイベントをやっている時に行かないわけにはいかないのが食虫植物が好きと言える所以だと勝手に思っています。

どんな食虫植物が見れるのか、凄くワクワクしています。笑

そして今回は「ヒーローズピッチャープランツ」の即売会もやっているとのことなので、

気に入った食虫植物がいたら購入しようかと思っています。

ネぺ吉
楽しいイベントだったよ
最後まで読んでくれたらうれしいなあ
ネペ花

夢の島熱帯植物館 イベント「食虫植物と太古のいきもの展」

事前予約は不要です。

夢の島熱帯植物館

(引用:www.yumenoshima.jp)

開催概要

会期:2022年7月12日(火)〜9月19日(月)

開催時間:10時〜17時(入場は16時半まで)

会場:夢の島熱帯植物館

入場料:無料(別途入館料)※一部イベントは有料

休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)

アクセス

住所:〒136-0081

東京都江東区夢の島2-1-2

駅・徒歩:JRりんかい線・JR京葉線・東京メトロ有楽町線「新木場駅」、徒歩13分

※都営バスもあります

夢の島植物館常設展(大温室)

本イベント、食虫植物温室を除く常設展の内容は下記ページをご覧ください。

ネペ花
手抜き、、?
ち、ちがうよ!
ネぺ吉
常設展の内容はコチラ
海の上のジャングル?新木場にある、食虫植物好きにおススメの植物園「夢の島熱帯植物館」に行ってきた。

季節も夏間近となり、暖かい日が続くようになってきた4月下旬。 気温が上がってくると、食虫植物のシーズンが到来したなってい ...

続きを見る

食虫植物温室

夢の島熱帯植物館

何度訪れても楽しい、都内最大級の食虫植物温室です。

夢の島熱帯植物館

4月に来た時よりも食虫植物の皆さん、元気な感じがしますね。

特にサラセニア(ヘイシソウ)やディオネア(ハエトリグサ)は揚々とした緑の色味がとても綺麗。

夏ですからね。笑

夢の島熱帯植物館

ここの植物館特有の天井にぶらぶらぶら下がったネペンテス(ウツボカズラ)もすごく元気そう。

ネぺ吉
なかまがいっぱい
みんな元気だね~
ネペ花

夢の島熱帯植物館

ピンギキュラ(ムシトリスミレ)もなんか種類が増えた気がする。(気のせいか、、?)

やっぱりここは常設の食虫植物温室だけでも十分に楽しめるのは間違いないですね。

食虫植物イベント「食虫植物と太古のいきもの展」

夢の島熱帯植物館

はい。

夏休みの自由研究感満載の本イベントに大人2人で行ってきました。笑

親子連れが多いのかな、と思ったら、案外大人だけの人のが多かったです。

最近食虫植物ブームきてますからね。

食虫植物コーナー

夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館

こんな感じ(?)で、食虫植物って何者なの?っていうのが一通りわかるような内容になっています。

食虫植物を詳しく知りたい方はコチラ
不思議な植物「食虫植物」は800種以上!?奇妙な見た目や魅力は捕食方法から4つに分けることができる?人気種から、生息域、特徴などをご紹介!

食虫植物ってどんな植物? 実は日本にも多数生息し、近年は観葉植物としての人気の高い食虫植物。 ウツボカズラ、サラセニア、 ...

続きを見る

他にもネペンテス(ウツボカズラ)の解説とかは結構面白かったです。

夢の島熱帯植物館

結構マニアックな種が載っていたり、キナバル山の写真があったり、、

もしこの写真を見て、エドワードシアナが欲しいっていう子がいたらどうするんだろう。笑

お父さんお母さん、値段を見てネペンテス(ウツボカズラ)のこと嫌いになるんじゃないんだろうか。笑

手頃に購入できるネペンテス(ウツボカズラ)も沢山いますからね。

ネペンテス(ウツボカズラ)の詳細はコチラ
ネペンテス(ウツボカズラ)とは?世界には150種以上もいる!?捕食袋の仕組みや花言葉、人気な種って?

ネペンテス(ウツボカズラ)ってどんな植物?食虫植物って? ネぺ吉ぼくらネペンテス(ウツボカズラ)の紹介するよ 最後まで読 ...

続きを見る

夢の島熱帯植物館

他にもさまざまな種の食虫植物の解説や写真などがありました。

太古の生き物コーナー

夢の島熱帯植物館

小学生に人気のありそうなコーナーです。

夢の島熱帯植物館

虫の標本とか、、、

ネぺ吉
むしは苦手、、、
わたしも、、苦手、、
ネペ花

夢の島熱帯植物館

なぜかアンモナイトの化石が触れられたりとか、、

夢の島熱帯植物館

恐竜の化石のレプリカがあったりとか、、

食虫植物の捕食実験

主に土日のみ開催している体験イベントの一つ、

夢の島熱帯植物館

夢の島熱帯植物館

事前予約制で食虫植物の捕食を実験できる企画が開催されていました。

一応僕も予約しようと思ったのですが、前日には満席でした。

もっと早く予約しないとダメなんだろうなあ。笑

夢の島熱帯植物館

イベントホールには前回はなかった食虫植物コーナーもありました。

やっぱこの独特なフォルムが良いんだよなあ。

ヒーローズピッチャープランツの即売会

夢の島熱帯植物館

はい、ということで一番楽しみにしていた(?)即売会です。

ずっとこういうの行きたかったんですけど、

大抵が決まった日付でしか開催されてないので、中々予定が合わせられなくて

今まで行ったことなかったんですよね。

今回出展されている「ヒーローズピッチャープランツ」は以前に

■ネペンテス・レディラック(ウツボカズラ)
■ネペンテス・スペクタビリス×ハマタ(ウツボカズラ)

の2つを購入してまして、今も元気に育っているのですが、

「Y's Exotics(山田食虫植物農園)」では扱ってない交配種などが販売されてたりして、どんな種が販売されているのか凄く楽しみにしていたんです。

詳細はコチラ
Hiro's Pitcher Plants (ヒーローズピッチャープランツ)ヤフー店で食虫植物を購入してみた!配送から個体の状態などをご紹介

食虫植物のネットショップといえば、 「Y's Exotics」と並んで有名なのが「Hiro's Pitcher Plan ...

続きを見る

この即売会が開催されていたからこそ出向いたと言っても過言ではない、、笑

写真は撮ってないのですが、特にネペンテス(ウツボカズラ)はやっぱりめちゃくちゃ沢山の種が販売されていて、

ネットショップでは見たことのない交配種も結構ありました。

ネぺ吉
どれにしようかな~

多分、結構悩んだと思います。笑

30分くらい、、、?笑

ほんとずっと悩んでたよね笑
ネペ花

こんなに色んな種類を直接見たことないから仕方ないですよね?

悩みに悩んで購入したのが、

夢の島熱帯植物館

■Nepenthes.[glandulifera × (eymae × veitchii)] × edwardsiana

です。

悩んだ甲斐(?)あって大満足でした。

他にも実はめちゃくちゃ欲しい種が販売されていたのですが、それは次の機会にということで、、笑

即売会は本当におすすめ

趣旨が変わってない?ということは置いといて

イベントはもちろん楽しかったですよ笑

でもやっぱ一番心躍るのは圧倒的に即売会でした笑

ネぺ吉
普段お店で見れないような

珍しい食虫植物が見れて

その場で購入できるのがいい

今までなぜ予定を合わせるという努力をしなかったのだろう、、、

前述のネットショップで家には10種くらいの食虫植物を購入していたので、ある程度免疫(?)はついていたはずなのに、

ワクワクが止まらなかったです。

即売会、本当におすすめです!

ネペ花
わたしも食虫植物育ててみようかなあ、、
食虫植物を知りたい方はコチラ
不思議な植物「食虫植物」は800種以上!?奇妙な見た目や魅力は捕食方法から4つに分けることができる?人気種から、生息域、特徴などをご紹介!

食虫植物ってどんな植物? 実は日本にも多数生息し、近年は観葉植物としての人気の高い食虫植物。 ウツボカズラ、サラセニア、 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ネペ吉

ネペンテス(ウツボカズラ)にハマった食虫植物。 仕事はセレクトショップにて8年経験ののちWEB業界に転職した。 柴犬を飼って、自然に囲まれた場所で生活をすることが夢。

-イベントレポート, 植物園
-,