ドロセラ(モウセンゴケ)

【ドロセラ・マーフティ】独自の進化を遂げた新種のモウセンゴケ(ドロセラ)。基本情報や特徴など

2023年1月14日

  1. HOME >
  2. 食虫植物 >
  3. ドロセラ(モウセンゴケ) >

【ドロセラ・マーフティ】独自の進化を遂げた新種のモウセンゴケ(ドロセラ)。基本情報や特徴など

2023年1月14日

多年草の食虫植物である、

モウセンゴケ(ドロセラ)ですが、

近年は世界各国のさまざまな種が栽培されるようになりました。

ここではドロセラ・マーフティの紹介をしていきます。

※寒地性のモウセンゴケ(ドロセラ)はクーラー設備が必須になります。

ドロセラ・マーフティの基本情報

オススメ度 ★★
栽培しやすさ
入手しやすさ ★★
価格の手頃さ ★★
見た目の良さ ★★★

※見た目は完全な主観です

分類

分類 被子植物 angiosperms
真正双子葉類 eudicots
ナデシコ目 caryophyllales
モウセンゴケ科 Droseraceae
モウセンゴケ属 Drosera
ドロセラ・マーフティ Drosera.murffetii

夏でも25度以下を好む、

寒地性のモウセンゴケ(ドロセラ)です。

関連ページ
【食虫植物モウセンゴケ(ドロセラ)とは】世界に200種以上生息している食虫植物。捕食の仕組みや花言葉、人気な種って?

続きを見る

捕虫葉の大きさ

モウセンゴケ(ドロセラ)の中では

小型に分類されます。

捕食葉の特徴

複数付ける葉の中で、

捕食用の葉を1つもしくは2つしか付けないという、

特殊な種です。

生息場所

オーストラリアのタスマニア西部に生息しています。

寒さに強いですが、暑さにはめっきり弱いです。

関連ページ
【食虫植物モウセンゴケ(ドロセラ)育て方】食虫植物の入門種!?水やり、管理方法って?用土や植え替えの時期、オススメの栽培方法など

続きを見る

ドロセラ・マーフティの価格

ネットでも中々出回っておらず、

オークションサイトなどを探して購入するか、

栽培している方から直接譲ってもらうのが入手手段です。

ドロセラ・マーフティの相場、購入できるお店

時価ですが5000円から25000円ほどで

出品されていることが多いです。

関連ページ
【食虫植物モウセンゴケ(ドロセラ)購入方法・販売価格】ホームセンターから人気のネットショップなど

続きを見る

ドロセラ・マーフティを育ててみよう

育てやすい種の多いモウセンゴケ(ドロセラ)ですが、

この種は低温を好むため、夏のクーラー設備が必要です。

玄人向けで、マニアに人気があります。

気になる方はぜひ栽培環境の準備からしてみてください。

関連ページ
【食虫植物モウセンゴケ(ドロセラ)種類・品種】定番のビナータやカペンシス、人気のブルマニーなど【計11種】

続きを見る

他の食虫植物を知りたい方はコチラ
【食虫植物とは】不思議な食虫植物は800種以上!?奇妙な見た目や魅力は捕食方法から4つに分けることができる?人気種から、生息域、特徴など

続きを見る

  • この記事を書いた人

ネペ吉

ネペンテス(ウツボカズラ)にハマった食虫植物。 仕事はセレクトショップにて8年経験ののちWEB業界に転職した。 柴犬を飼って、自然に囲まれた場所で生活をすることが夢。

-ドロセラ(モウセンゴケ)
-,