セファロタス(フクロユキノシタ)

【セファロタス・フォリキュラリス”エデンブラック”】最高品種として名高いセファロタス(フクロユキノシタ)、基本情報や特徴など

2022年12月1日

  1. HOME >
  2. 食虫植物 >
  3. セファロタス(フクロユキノシタ) >

【セファロタス・フォリキュラリス”エデンブラック”】最高品種として名高いセファロタス(フクロユキノシタ)、基本情報や特徴など

2022年12月1日

元々は一属一種の食虫植物である、

セファロタス・フォリキュラリス(フクロユキノシタ)ですが、

近年は品種改良などによりさまざまな種類が作られています。

ここではセファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”の紹介をしていきます。

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”の基本情報

オススメ度 ★★★★★
栽培しやすさ ★★★
入手しやすさ
価格の手頃さ
見た目の良さ ★★★★★

※見た目は完全な主観です

分類

分類 被子植物 angiosperms
真正双子葉類 eudicots
マメ類 fadids
カタバミ目 Oxalidales
フクロユキノシタ科 Cefhalotaceae
フクロユキノシタ属 Cephalotus
セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック” Cephalotus.folicularis"Eden Black"

”エデン ブラック”はセファロタスの中では最高品種として、

マニアにとても人気があります。

関連ページ
【食虫植物セファロタス(フクロユキノシタ)とは】一科一属一種の食虫植物。名前の由来や捕食の仕組み、花言葉など

続きを見る

名前の由来

調べましたが明確な由来はわかりませんでした。

エデンは「楽園」を意味することから、

最高品種として、「エデン」という名前が付けられたのではないでしょうか。

捕虫袋の大きさ

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”は

1㎝~4㎝ほどの小型の捕食袋を付けます。

捕食袋の特徴

黒系のセファロタスの中では、色味は控えめで、

左右の翼部分が小さく、太くどっしりした形と

赤黒い雰囲気がとても上品です。

生息場所

原種は西オーストラリアの南部にのみ生息しています。

関連ページ
【食虫植物セファロタス(フクロユキノシタ)育て方】水やり、管理方法って?用土や植え替えの時期、オススメの栽培方法など

続きを見る

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”の価格

レアなセファロタスの中でも、 ほとんど流通していません。

価格も高く、入手は難しいです。

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”の相場

時価です。

日本国内では3万円から5万円ほどで販売されています。

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”が購入できるお店

食虫植物専門店やイベント、オークションサイトなどで販売されてます。

流通数が本当に少ないので、見つけられたらかなり幸運だと思います。

関連ページ
【食虫植物セファロタス(フクロユキノシタ)購入方法・販売価格】実店舗から人気のネットショップなど

続きを見る

セファロタス・フォリキュラリス”エデン ブラック”を育ててみよう

食虫植物好きが一度は通る道(?)なのが、 セファロタス・フォリキュラリスではないでしょうか。

その中でも最高品種として扱われている”エデン ブラック”は

高額かつ偽物も多いと言われています。

セファロタスは各種類の線引きがあいまいなため、

信頼できるサイトからの購入をオススメします。

他の食虫植物を知りたい方はコチラ
【食虫植物とは】不思議な食虫植物は800種以上!?奇妙な見た目や魅力は捕食方法から4つに分けることができる?人気種から、生息域、特徴など

続きを見る

  • この記事を書いた人

ネペ吉

ネペンテス(ウツボカズラ)にハマった食虫植物。 仕事はセレクトショップにて8年経験ののちWEB業界に転職した。 柴犬を飼って、自然に囲まれた場所で生活をすることが夢。

-セファロタス(フクロユキノシタ)
-,