ネペンテス(ウツボカズラ)

ネペンテス(ウツボカズラ)の代表種ネペンテス・アラータ。食虫植物の中でもトップの人気を誇るアラータの基本情報から特徴や育て方、おススメの栽培方法までご紹介

2022年2月11日

  1. HOME >
  2. 食虫植物 >
  3. ネペンテス(ウツボカズラ) >

ネペンテス(ウツボカズラ)の代表種ネペンテス・アラータ。食虫植物の中でもトップの人気を誇るアラータの基本情報から特徴や育て方、おススメの栽培方法までご紹介

2022年2月11日

ネペンテス・アラータの紹介ページです。

ネペンテス・アラータ(ヒョウタンウツボカズラ)ってどんな食虫植物?

日本国内で最も流通しているネペンテス(ウツボカズラ)。

分類から生息場所、葉の形状などアラータの特徴を紹介します。

オススメ度 ★★★★★
栽培しやすさ ★★★★
入手しやすさ ★★★★★
価格の手頃さ ★★★★
見た目の良さ ★★★★

※見た目の良さは完全に主観です

分類

分類 被子植物 angiosperms
真正双子葉類 eudicots
コア真正双子葉類 core eudicots
ナデシコ目 Caryophyllales
ウツボカズラ科 Nepenthesceae
ネペンテス属 Nepenthes
ネペンテス・アラータ Nepenthes×Alata

和名はヒョウタンウツボカズラと呼ばれ、ネペンテスもしくはウツボカズラというとこの種を指すことが多いです。

アラタやアラータ・アカネ(赤みが少し強い)として販売されることもあります。

生息場所

マレーシア、ボルネオ島、スマトラ島、フィリピンなどに生息しています。

ネペンテス・アラータは標高0mから2000mまで幅広く繁殖しており、

「ネペンテス・アラータグループ」として翼のある葉柄、隆起のある捕虫袋など、特徴的な近親種全体を指して呼ばれることも。

このグループにはクラータやサランガネンシスなど多くの種が存在します。

捕虫袋の大きさ

成長すると10cmから15cmほどのサイズになります。

ネペンテスの中ではそれほど大きくはなく、つるもそこまで長くないので、室内やあまりスペースがなくても育てやすいです。

捕虫袋の特徴

ピッチャーとも表記される捕虫袋ですが、

アラータは口の部分から下部まで徐々に細くなり、底の部分のみ急激に丸くなっている形の袋を付けます。

袋の口の部分が最も赤く、底は綺麗なグリーン色になります。

個体によって赤みが強いものもありますが、総じてグリーンと赤のコントラストが非常に綺麗です。

葉の特徴

広く大きな葉を付けるのが特徴です。

ネペンテス(ウツボカズラ)には葉や捕虫袋の付け方によって種のグループが分類されることが多いです。

他の種と比較して大きく広がった葉を付け、中心から少し波打っているような形状です。

関連ページ
ネペンテス(ウツボカズラ)とは?世界には150種以上もいる?捕食袋の仕組みや花言葉、人気な種って?

ネペンテス(ウツボカズラ)ってどんな植物?食虫植物って? 実は身近(?)な食虫植物ネペンテス(和名:ウツボカズラ)。見れ ...

続きを見る

ネペンテス・アラータ(ヒョウタンウツボカズラ)の育て方

ネペンテス(ウツボカヅラ)の中では生長が早く、寒さにも比較的強いと言われています。

ネペンテス・ローランド種の育て方を参考に育てれば生長が見込めます。

鉢で育て、春から秋はできる限り外で、冬は室内で育てるのがオススメです。

栽培表

日照度合い 50%程度の遮光
水やり頻度 頻繁に与える
乾燥 比較的強い

日当たり

ネペンテス(ウツボカズラ)は日の当たる場所を好みますが、アラータは強すぎる日光はNGです。

半分が遮光できるくらいの陽の光で十分に育ちます。

特に夏は直射日光に当てないように注意しましょう。

水やり

気温の高い夏は用土が乾いたら頻繁に水やりをしてください。

空中湿度が重要なので、葉水を適度に与えると良いです。

用土

水苔もしくは鹿沼土などの保水性が良いものがオススメです。

栽培環境によって相性はありますが、

水苔で育てれば間違いないでしょう。

おススメの栽培方法

アラータは入手の手頃さもあってか、鉢で育てている方が多いですが、

苔玉にして、吊るして育てる栽培方法がオススメです。

理由はイマイチわかっていないようですが、鉢で育てるよりも元気に育ちやすいというのを聞いたことがあります。

苔玉は比較的簡単に作れますし、年に一度の植え替えで済むので管理が楽です。

室内に置いたらお洒落なインテリアにもなります。

関連ページ
ネペンテス(ウツボカズラ)の育て方や水やり、管理方法って?用土や植え替えからオススメの飼育方法まで

ネペンテス(ウツボカズラ)の育て方って? 根が弱く、特に冬の管理が疎かになって枯らしてしまうというのもよく耳にするネペン ...

続きを見る

ネペンテス・アラータ(ヒョウタンウツボカズラ)の価格

ネペンテスの中では最も入手しやすく、育てやすい種の1つと言えるでしょう。

ネペンテスを育ててみたいけど、そんなにお金は出せないな、という方でも問題なく購入できる価格帯です。

ネペンテス・アラータの相場

手のひらサイズから2.5号ほどであれば2000円未満で購入できるお店が多いです。

それなりのサイズになる4号、5号で3000円から5000円ほどです。

ネペンテス・アラータが購入できるお店

ネペンテス・アラータは日本国内での流通数も多いことから、

お花屋さん、ホームセンターなどで購入できます。

ネットでも販売数が多いことから、近場に目ぼしいお店がない場合はネットで探してみるのもいいかもしれません。

関連ページ
ネペンテス(ウツボカズラ)はどこで購入できる?価格はどれくらい?ホームセンターなど実店舗から人気のネットショップまでご紹介

ネペンテス(ウツボカズラ)ってどこで買えるの? ネペンテス(ウツボカズラ)はまだまだマイナーというかニッチな植物なので、 ...

続きを見る

ネペンテス・アラータ(ヒョウタンウツボカズラ)を育ててみよう

入門種とも言われているネペンテス・アラータ。

育てていくうちに、きっとネペンテスや食虫植物の魅力に惹かれるはずです。

捕虫袋は春から秋にかけてみるみる大きくなっていきます。

ぜひネペンテスの育成に挑戦してみて下さい。

関連ページ
ネペンテス(ウツボカズラ)にはどんな種類がある?定番のアラータや人気のレディラックなどオススメ13種をご紹介

ネペンテス(ウツボカズラ)は150種以上! ネペンテス(ウツボカズラ)は150種以上もいると言われており、様々な種が存在 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ネペ吉

ネペンテス(ウツボカズラ)にハマった食虫植物。 仕事はセレクトショップにて8年経験ののちWEB業界に転職した。 柴犬を飼って、自然に囲まれた場所で生活をすることが夢。

-ネペンテス(ウツボカズラ)
-, ,